データ作成方法

現在使用中の帳票印刷物の印行や住所の変更、ロゴなど入れたいが作り方り方が分からない人のためのページです。イラストレーターを使用した作成方法を紹介したいと思います。※イラストレーターがある程度使用できる事が前提です。

ではドットプリンターで印字する印刷物のルールと注意点を挙げます

  1. ドットプリンターは基本1文字の間隔が0.1インチのため列は0.1インチ単位にする
  2. 紙の送りは1/6インチ(0.166インチ)のため1行の高さは1/6インチ単位にする
  3. 連続用紙のスプロケット(左右の穴)の大きさは1/6インチで穴の間隔は3/6インチ

文章だと分かり難いので下図ウエルマークの納品書(控)で説明します。

ウエルマークの納品書(控)のデータ



この罫線に合わせて中身の枠や線を引いていきます。

ウエルマークの納品書(控)のデータ



基本的なルールはこれだけです。(※例外の物もあります)

最後に罫線を自分で作るのが面倒な人は弊社のデータをDLできるようにしました。

aiファイルはイラストレーター10です。それ以前のバージョンの方はPDFデータをご利用ください。

イラストレーター用データ PDFデータ
Copyright © 2013 welmark Corporation. All Rights Reserved.